teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:X  投稿日:2013年 1月25日(金)16時36分43秒 236.8.242.49.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
   ━━嗚呼、それが、御前が弱い理由だよ。身の程を知れ、弱者が。━━それでは、守れる物も、守れはしないぞ?━━
          御前では何も守れはしない。守るのは無理だ。━━だから御前は、俺に守られてれば良いんだよ━━━━       』

≪-自己紹介-/Self Introdouction≫────
【-名前-/Name】煌皇 夜月/Ouragi Yadsuki
【-真名-/Trush Name】■■■ ■■
【-性別-/Sex】牡
【-年齢-/Old】不詳。或いは特定不可能。
【-容姿-/Looks】イメ画参照。
【-身長-/Tool】185cm
【-体重-/Weight】66kg
【-種族-/Tribe】輪廻転生者

≪-武装-/Weapons≫────
=神祓王削大剣=-Sinpaousakutaiken-
「 神ヲ祓イ王ヲ削ル大剣 」の略称。「 天崩大剣 」、「 天ヲ崩ス大剣 」と云う詠唱により、全長4m70cm
の大刀が其の姿を顕す。刀身の部分には、紫の包帯が巻かれている。此の刀の力を抑える為だと
云われている。其の大きな刀身、全長で有るにも関わらず重量はかなりの軽量。亦、其の紫の包帯からは、常に
紫色の瘴気と殺気が溢れ出している。其れに相手が触れれば、相手の身体に其の瘴気が
入り込んで、相手の体内に何らかの状態異常を引き起こす事が可能と為る。此の包帯は、彼の任意で剥がせる。
亦、此の刀身に触れた対象を削る事が可能と為る。削り取る物は様々で、基本的には何でも削り取れる。
生物だけが対象ではなく、物質、或いは不可視とされる存在も削る事が可能。亦、此の大刀に「 重さ 」「 長さ 」の
限界は無く、何処迄も伸ばせたり縮めたり、軽くしたり重くしたりする事が可能と為る。伸縮速度は正に0秒と呼ぶに相応しく、
例え誰で有ろうと伸縮の瞬間を捉えれないと称される程で有る。

=無月月下=-Mugetsugekka-
形状や重さ、形其の物ですら其の存在を為していない、此の儘では何も意味も効果も為さない。
云わば此の武装は以下の効果の為の道具でしかない。其の効果は、彼が具現化したいと思った武装を、
例え其れがどの様な武装で有ろうと彼の想像通りに具現化が出来る。と云う効果。空想上の武器や神話等に登場する武器。
或いは、此の世界に元々存在してない武装迄全てを、何時でも、何処でも、幾等でも具現化する事が出来る。

=王装=-Ousou-
彼が何時も身に纏っている衣服。即ち、服、マント、ブーツ等の
「 身に付けている物 」を合わせてこう呼ぶ。服、マント、ブーツの其々に違った効果が有り、其れを扱う。
服には、相手の物理攻撃を半分にする程の防御力と、言霊による攻撃等の反射、状態異常の無効化が有る。
マントには、彼が受けた衝撃を吸収する効果。亦、其のマントを翻せば、其の衝撃を辺りに放つ事が可能と為る。
放つ衝撃は様々な物に形を変えて相手に放つ事も可能。ブーツには、自分の速度を常に上昇させる効果が有る
履いている状態で戦闘を行えば、其の瞬間から戦闘終了時迄永遠に上昇し続ける。

≪-ランク別スキル-/Runk Skill≫────
=千夜を迎えし王=
ランク:SS+ 攻撃対象:全て 攻撃可能数:1~∞ 攻撃種類:物理 形状:刀
有りとあらゆる場所から無限の刀を具現化させる。此の刀の一本一本に対王レベルの魔術、術式にすら対抗出来る結界が
施されている為、結果としてあらゆる力、術式、魔法、魔術、能力、異能は此の刀に対抗出来ない為無力化される。
即ち事実上例外の例外位のレベルで無い限り此の刀を防ぐ事は出来ない。亦、追尾性能や貫通性能も高い為、
避ける事すら簡単には行かない。亦、此の刀について云うと、使っても使っても使っても使っても無限に復活して、
何度でも顕れる為、無限に刀を具現化、放出する事が可能。

=万物の選択=
ランク:S+ 攻撃対象:物質 攻撃可能数:1~∞ 攻撃種類:特殊 形状:無
全ての万物を操作、選択、再現、創作、消滅、消失、崩壊させる事が可能。其の選択権が有るのは彼一人。
彼にしか此のスキルは扱う事は出来ない。彼が指定した物質を自由自在に操る事が可能。物質に置ける支配者は
彼と云う存在に為る為、全ての物質、生命を持たない物全ては彼の支配下と為る。之を止める手段は無く、之は
彼が此のスキルを其の身に宿した瞬間から決まっていた物で有る。絶対的な法則、概念で有り、塗り替えられない。

=帝の眼に映る全て=
ランク:AA+ 攻撃対象:自分 攻撃可能数:0 攻撃種類:特殊 形状:無
彼の眼其の物に宿っているスキル、彼の眼には常に全ての物の全ての情報が手に取る様に見えていて、其れを脳で解析する。
彼の眼に映らない、見えないとされる物は此の世界に存在せず、全てが彼には視えている。亦、此の眼さえ有れば相手の異能や
武器やステータスや総合的な実力も視えている。亦、不可視として捉えられる存在、眼の前に何らかの障害物が有っても、
其れを完璧に 捉えたり、其の障害物の向こう側を視る事が出来る。

=戦場に咲ける華=
ランク:SS 攻撃対象:自分 攻撃可能数:0 攻撃種類:特殊 形状:無
彼の身体能力、戦闘行為に置けるステータス、異能や武装の特殊効果、体術等の精度及び完成度を限りなく成長、進化、超越させる事が可能、
之に置いて限界や限度と云った概念は一切存在せず、何処迄も何処迄も超越させられる、其の気に為れば一撃の攻撃で地球に穴の一つや二つは空くだろう。
故に、『我が力は無限の可能性』と組み合わせて使用すれば、超越速度は二倍に為る。

=万物の否定=
ランク:SS 攻撃対象:万物 可能攻撃数:1~∞ 攻撃種類:特殊 形状:無
あらゆる万物、物質に置いて、自分が此の物質、万物には「触れたくない」と感じた物を、身体が否定してしまう。詰まり、
彼がそう感じ取った物は、彼に当たらずに彼の身体を「通過する」。亦、万物とは物質。
即ち其の物自体に、「生命」と云う概念が存在しない物は全て万物扱いと為る為、物質だけが対象では無い。
亦、使い方を工夫すれば一撃で相手を殺せるスキルでも有る。

≪-異能-/Ununusual Power≫────
=大嘘吐きの真相=
大嘘と真現の最終段階で有り、第壱禁忌異能に指定されている。全ての事象、現象、概念、物質、因果、存在、奇跡、運命、理不尽
宿命、異能、武装、体質、生まれ付き持つ才能、実力、力、存在意義、過去、未来、秩序、混沌、攻撃、防御、威力等の全てを
無力化、無効化、無意味等、
其れは存在しない物として捉えられる。之が大嘘の効果。真現は其れの反転、全ての事象、現象、概念、物質、因果、存在、奇跡、運命、理不尽、宿命、
異能、武装、退室、才能、実力、力、存在意義、過去、未来、秩序、混沌、防御、攻撃、威力等の全てを
具現化、顕現、此の世界に既に存在している物として扱う事が可能と為る。

=闇光の王騎士=
光。と云う物質其の物を彼が支配して、彼が其れを自由に操る事を可能とした。光速移動は無論、光のシールドを展開して、
相手の攻撃を防いだり、相手の実態の無い攻撃や特殊な効果を持つ攻撃すらも跳ね返す事が可能。光を相手に放ったりも
可能で、光は触れた部分を全て消滅させてしまう為、事実上、
此の光を防ぐ事は出来ないと物とされる。亦、此の光は、 無論光速で飛んで行く。闇。と云う物質其の物を彼が支配して、彼が其れを自由に操る事を可能とした。 闇の渦を召喚して、相手の攻撃を其処に吸収したり、其処から数々の武装を取り出したり、
他にも様々な物を其処から取り出す事を可能とする。亦、相手に向けて闇を放つ事も出来る。
闇は追尾性能が非常に高く、何処からでも出現させれる。亦、衝撃を与えれば撓る。

=慈悲亡き王政=
相手が治癒系統の力を使うと自動発動する異能。相手の治癒の力の反転。相手が治癒を使って、傷を癒そうとする度に、
相手の治癒しようとした所に、相手に逆に深い深い傷を負わせてしまう。相手の意思や異能や体質と云う力に侵されず、
勝手に発動する為、無効化や無力化は出来ない。

=反射の障壁=
彼の合図と共に、彼の周りを取り囲む様に、無色透明の防御壁を最大50枚迄展開する事が可能。
其れにより相手の攻撃を防御したり、相手の攻撃を反射したりする事が出来る。遠距離攻撃は当たり前、
近距離攻撃も、相手に防御壁が受けた衝撃を其の儘相手に跳ね返したり、実態の無い、効果しかない
攻撃も、防御壁を展開するだけで跳ね返してくれる。

=視様見真似=
自分が今迄其の眼で視た物に、どんな物にでも何時でも姿形を変える事が可能。彼が其れを憶えてなくても、
彼が想像するだけで姿を変えられる為、記憶を消しても無意味。人物に姿を変えた場合、
其の自分が姿を変えた人物を自分が傷付けた場合、其の傷付けたダメージ、痛み、傷は、自分ではなく、自分が姿を変えた人間に行く。
即ち、其の身体を幾ら傷付け様と、自分は何の痛みも感じない。物質に姿を変えれば、
其の物質が自分の身体と為る為、其の身体で自由に動く事が可能。

=我が力は無限の可能性=
彼の身体能力を無限に進化させて行く事が可能。限界や限度と云う概念を全て失くして、何処迄も無限に
其の身体能力を進化させる事が可能と為る。其の進化や超越による限界や限度は、
未来永劫絶対に訪れない。然し、進化させた身体能力は戦闘が終わると全てリセットされてしまう為、戦闘時以外は効力を発揮しない。

=凶王=
彼が言う詠唱と共に開花されていく異能。段階性と考えてくれれば良いだろう。
第壱段階。【 ──我が進む道を拓け、雑種風情が── 】と云う詠唱により発動する。自分の周りに、
無限の防御用障壁及び無限の武装を具現化する事が可能と為る段階。之でも初期段階。
第弐段階。【 ──我が下に集え亡者共、黄泉より戻れ── 】と云う詠唱により発動する、自分の
左右前後に巨大な魔法陣を具現化して、其処から化物や魔物と云った類の生物を召喚する。
第三段階。【 ──さぁ謳い狂え亡者共、黄泉への門を開こう──】と云う詠唱により発動する。自分の後方に、
巨大な門を召喚する、其れが開かれると同時に、辺りの物を自分を除いて無差別に吸い込んで行く。
第四段階。【 ──我が身に宿れ伝導。其の身に掛かる全てを焼き払え── 】と云う詠唱により発動する。
自分の身体に伝導を纏う事により、其の伝導を自由自在に操る事が出来る。
最終段階。【 ──紡がれし終焉の歌を此の世界に── 】と云う事により発動する。
未だ彼も解放した事が無い為、どんな効果が有るのかは不明とされている。

≪-王級スキル-/King Level Skill≫────
=斬刑に処す=
彼が此の言葉を云うと同時に、相手の身体が正体不明不可視感知不可と云う何かによって、幾度も幾度も
斬られると云う不可解なスキル。相手が其の場から回避すれば避ける事は可能だが、何時何処から来るかは
予測、感知不可能な為、防御は困難。亦、此の攻撃には「 斬れない 」と云う概念が存在していない為
どんな物でも斬る事が可能と為る。

=御前に拒否権は無い=
相手が自分に対して何らかの影響や干渉を行った場合、或いは其の逆で、 自分が相手に対して何らかの干渉や影響を与えると発動可能な異能。 相手の其の干渉を強制的に無力化して、尚且つ相手に対して、「 拒否権は無い 」と云う事を押し付ける事で自分の無力化に対する
反抗や反乱を不可能にしてしまう事が可能と為る。亦、自分が相手に干渉や影響を行った場合は、 同じ様に相手に対して、「 拒否権は無い 」と云う事を押し付ける事により、自分の干渉、影響に対する 反抗や反乱を不可能にする。

=散れども散れども=
「 例え此の身が如何為ろうとも、貴女だけは護って差し上げましょう。 」と云う思いを具現化したスキル。
上記の詠唱と共に、周りから無数の桜色の花弁が現れる。其の花弁は何時でも何処からでも幾つでも
具現化する事が可能で、尚且つ、強靭性と鋭利性が非常に高い。其の為、攻撃にも防御にも応用可能。
相手の周りに花弁を具現化させれば、相手の身体は花弁によって切り裂かれ、其の桜色の花弁は瞬く間に
鮮やかな赤色へと変わっている事だろう。詠唱名は元々は違った物だったらしいが、彼が昔に一度、
自分の大切な人物を護り切れなかった、目の前で殺されてしまった事を切欠に、元々の詠唱から、
現在の詠唱に変更したのだそう。

≪-宝具-/Dis Tool≫────
=許された偽りの正義=
全ての事象、現象、行動、運命、宿命、奇跡等に置いて、相手の起こした行動、或いは起こそうとしている行動を
全て第壱工程で失敗させてしまう事が可能。相手の意思、力、異能と云った物に干渉を受け付けず
一方的に相手の其れを失敗させてしまう。此方が第壱工程と見做せば失敗する為、相手の呼吸を失敗させる事可能。

≪-実力-/Ablitty≫ ━━━━
=攻撃=
異能、スキル、宝具での威力は申し分ない。詳しい所、詳細は設定を参照。体術、身体能力については、
彼は体術に置いては拳を好まない為、基本的に蹴り技が多い。蹴りは拳よりも数倍高い威力を持つ。と云う説も
有る為なのか、基本的には蹴りによる攻撃が多い。然し、蹴りとは云え其の威力は既に計り知れない物と為っており、
通常の速度、助走、加速無しから放たれる蹴りは未だしも、少しでも助走を付けてしまえば其の瞬間から光速化する為、
少しでも助走がつけば其の蹴りの速度や威力は正しく光。光の速度で蹴られた相手は生命の安否すら危ういだろうか。
分かり易い例えを挙げるとするなら、某アニメの光を自由自在に操る伽羅だろう。
亦、武装に付いても云うと、武装其の物が強力な物で有る上に、彼は長年あの武装を用いて戦闘を繰り広げて来た為、其の扱いは正に一級品。
武装の威力も、申し分無く、力任せに振り回すだけでなく、力をフルに活用しつつ、技術による細かな攻撃も行える。

=防御=
彼自体、彼と云う存在に有る防御は大した事は無い。其の為彼は、防御よりも、其の凄まじい速度による攻撃回避や、
異能による攻撃無効化等を使用する事が多い。然し之はあくまでも彼が武装を持っていないと仮定した場合の噺で有る。
武装の誇る防御スキルに付いては上記に長々と記されている設定を見れば分かると思うが、相当の物で有る。其の為、
彼自体の防御は大した物では無いが、武装が其処に加わってしまった事により其れは全く別の噺と為ってしまった。
と考えるのが一番妥当であろうと想定される。

=速度=
速度についても上記に長々と記されている、もう何だよ之何処の長文大好きの莫迦がこんなの読むんだよ。と思われても
可笑しくない程に長々長々と有る設定を是非是非読んで頂ければ分かる事とは思うが、速度については最早論外。厭例外、
元々速度が自慢で有った彼に更に加わった光速移動のスキルと移動速度上昇の効果を持つ武装。普通の人間ならば当たり前
の噺だが身体が其の速度に付いて行けずに崩壊するのが普通だろう。然し彼の身体能力、身体は其の速度に慣れてしまって、
容易についていけてしまう様に為ってしまっている為、其の速度から遅れる事は先ず有り得ないとされている。

=殺気=
彼の殺気は紫色の色を持ち、以下の様々な効果を持っている。
①様々な確率を0にする効果。
之については、主に体術に使用する事が多く、其れと組み合わせて使用する事により、相手へと影響を与える。
相手が攻撃を防御出来る確率を0にしたり、相手が反撃を与えれる確率を0にしたりと、確率操作を行う。
②触れた物を蝕んでいく効果
触れた対象は全て侵蝕対象と為る為、此の殺気に触れる行為を行った瞬間に其れは蝕まれる。
蝕まれた物は、其れが持つ力の全てを蝕んで自分の中に取り込む事可能。
③殺気を実体化して攻撃する効果
殺気を具現化、実体化して、其れを攻撃や防御に応用する事が可能と為る。殺気は様々な形に変形させて、
あらゆる事に応用可能。殺気については触れると②と同じ効果が有る為、触れるのは自殺行為。

=概要=
約XXXX年前、自分でも覚えていない程に昔に、彼は此の地球と云う惑星の何処かに生まれた。
惑星の何処かは分からない。若しかしたら遠い遠い別世界や別次元で生まれたのかもしれない。
其れから■■年後、彼は自分でも良く覚えていない事情で命を落とした。其の事情は自分でも、
覚えていない、何も分からず、若しかすると脳内が其の記憶を思い出す事を拒んでいるのかもしれない。
丸で其れを思い出した瞬間に自分の全てが崩壊してしまう様な錯覚すら覚えた。そして其れから亦、
◆◆年後、彼は死んだ後の世界で、『輪廻転生者』として現世に復活した。唯復活しただけではない。
其の身に数々の武装やスキル、異能や宝具、そして永遠の命を手に入れて此の世界に復活した。
永遠の命と云うのは不老不死と殆ど同じで有るが、彼の場合は、彼の中、彼という存在其の物に、
『死』と云う概念自体が存在していない為、死なない。そうして此の世界に復活した彼は、
直に『凶王』と呼ばれる程の存在へと、究極の高みへと、今日も進んで行くのだ。輪廻転生者とは、神より授かりし永久不滅の肉体。
彼は神すら従えて無理矢理輪廻転生者と為った為、事実上、立場は神よりも高い位置に君臨する物。
輪廻転生者>神と為る為、神寄りの攻撃は彼に効かない。亦、彼の異能、スキル、宝具、武装、才能、力等は、
輪廻転生者以下の立場の物には扱えない、コピーは出来ても、彼からコピーした物を使おうとした段階で身体が崩壊していく。
※彼が持つ全ては「人外」とは為らない。其れは相手が此の自分の力を
どう思おうと絶対に崩れない定理な為、彼が人外で有る。彼の力は人外で有る。と云うのは認められない。

=存在=
彼の存在は人間と云った生物ではなく、「 曖昧 」と云う概念其の物に当て嵌まる。全てが曖昧で在る。
亦、其の曖昧さ故に自分の存在を様々な物に瞬時に切り替える事が可能で有り、其れ等の「 曖昧 」
から為る、曖昧から切り替えれる存在が尽きない限り永遠に消滅しない。亦、彼が「 曖昧 」で
切り替えた存在が相手に何らかの手段で消されてしまった場合、詰まりは彼と云う存在の一つの「 存在 」
が消された場合、其の消された存在に該当する存在の存在を根本から全て削除する。亦、彼の持っている
存在の中に宿るもう一つの特異が「 黙殺 」。有りとあらゆる物全てに於いて、其れ等を黙殺可能。範囲
は無限で可能性も無限。之を利用した応用技も或るらしいが、其れは記載しないで於こう。亦、之に於いて彼は、天則と呼ばれる
物を司っている。司っているのは第十二天~第二十天。原初に"在る"のは永遠と存在を超越した絶対的な"無"であるが、"在る"という概念に収まった「相対的世界」を強制的に消滅させる"絶対無"を具現する事によって、この"世界"に於いて、"在る"という完全に矛盾している事象は拒絶される。 言わば、原初の相対的世界"無限光"への回帰である。 天則の発動は「完全な一」という相対的世界を遥かに超越した"一者"による。他界、例えどのような異能による「攻撃」も全く干渉しない。故に、世界改変・異能無効・因果律操作・能力複製・任意全能などは「完全な一者」たる絶対存在には全くの無効である。
第十三天・無畏世界 :
"畢竟無"が絶対的に拒絶している「存在」の天則。 第十三天に限って、畢竟無に於いて「存在」する事が可能。無論、下位階の存在は殲滅する。 /第十四天・優桜世界 :"畢竟無"が絶対的に拒絶している「破壊」の天則。 第十四天に限って、畢竟無に於いて「破壊」の事象、その強制発現が可能。全ての事象が拒絶されている世界で、第十天を遥かに超える撃滅の奔流を繰り出す。その神威は、高次絶対不干渉の非存在すら破壊する。 /第十五天・大安世界 :"畢竟無"が絶対的に拒絶している「異能無効」の天則。 第十五天に限って、畢竟無に於いて他の存在に対する「異能の絶対無効」が可能。位階が上回る存在・概念の能力・天則すら無効化するので、無力化された"存在・概念"は畢竟無に飲み込まれて消滅する/第十六天・極速世界
:"畢竟無"が絶対的に拒絶している「時空操作」の天則。第十六天に限って、畢竟無に於いて時の流れの永続的な杜絶・遡行・加速が可能。「時」という概念が存在しない畢竟無だが、絶対の例外天則である"瓔珞"には永劫の杜絶世界を創る事が出来る。この杜絶は高次元干渉不能の絶対存在にも有効である。 /第十七天・摂大世界:"畢竟無"が絶対的に拒絶している「因果律操作」の天則。 第十七天に限って、畢竟無に於いて他の存在に対する因果律操作が可能。高次元非干渉の存在でも例外なく「存在しなかった」事に出来る。第十六天・瓔珞による「時の遡行」との併用天則である。 /第十八天・月黶世界 :"畢竟無"が絶対的に拒絶している「極点回帰」の天則。
第十六天による"時の超加速"でさえ、全天・全次元の回帰に至る事は出来ないが、この天則はそれを可能にした。第十七天を圧倒した超越次元が存在した瞬間に発現し、対象からの行動を無かった事にする極点移動の強制。例え、それが0秒行動だとしても。 /第十九天・瓔珞世界:
"畢竟無"が絶対的に拒絶している「全能」の天則。 第十九天に限って、畢竟無において「全能」の能力を発現できる。それは任意全能であり絶対全能である。しかし、攻撃手段として発現する天則ではない。第二十天の発現に絶対不可欠な天則が第十九天である/第二十天・咒畢竟世界:"畢竟無"の拒絶する総てを擯斥する究極の咒法天則。 第十九天による「絶対全能」に於いて発現した。その天則は全事象の拒絶である。絶対無ですら拒絶できない高次天則を拒絶する事が可能。拒絶の対象は全天を支配する"絶対無"。"絶対無"を「拒絶する」という矛盾した事象は、全天が原初「無限光」へ回帰する事を意味する。

≪-伽羅備考-/Charcter Remark≫────
=性格=
二度死して尚生き続けようともがく青年。常に冷静沈着で温厚。然し、気紛れだったり曖昧だったり、世間一般
から見ても善良な人間には見えない。其れ故に、自分の目標の為なら他者を陥れ、仲間を利用する事も有る。
然しおふざけに付き合ったりもする、正に曖昧な気分屋。亦、輪廻転生者と為る彼は死なない。
肉体がバラバラに為ろうと跡形も亡くなろうと死なず、復活する。亦、ミカゲと云う名の兎と、チカゲと云う名の
猫を飼っている。

≪-台詞-/Speach≫────

普段「侮るな。あの程度の呪い、飲み干せなくて何が英雄か。
この世全ての悪?ふん、我を染めたければその三倍は持ってこいというのだ。良いか■■。英雄とはな、己が視界に入る全ての人間を背負うもの。
―――この世の全てなぞ、とうの昔に背負っている」

優愛「ヒトの領分を超えた悲願に手を伸ばす愚か者……その破滅を愛してやれるのは天上天下にただ一人、此の煌皇 夜月をおいて他にない。
儚くも眩しき者よ。我が腕に抱かれるがいい。それが我の決定だ」

■■「黄泉路を開く。存分に謳え亡者ども。
なに、退屈はさせん。我とてこのような気紛れは一生に一度あるかないかでな。
財の出し惜しみはせぬ、夜明けまで命を賭して持ちこたえよ!」

禁忌「 斬って撃って刻んで刺して投げて投擲して放出して蹴って殴って痛めて傷めて吹き飛ばして
    叩き付けて踏み付けて踏み潰して踏み砕いて折って折り砕いて潰して砕いて叩いて抉って
    破壊して壊して破滅させて千切って嬲って甚振って虐めて痛め付けて泣かせて啼かせて
    啼かせて喘がせてヤってイかせて殺って逝かせて沈める。イヤァ、ヤハリタノシイナァ...。アハハハハハハッ!!!!!! 」
 
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2013年 1月25日(金)16時35分16秒 236.8.242.49.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1