投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


出品物の解説

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 4月27日(木)21時59分7秒
   この説明は面白い!!
売れればそれはそれでうれしいのですが、品物の紹介文を書くのが楽しいのですね。わかります。
 

カード払い

 投稿者:ガニメデ  投稿日:2017年 4月27日(木)21時09分56秒
  なんとも意外なキャッシング方法だったわけですね!売るほうも買うほうもすごいなぁ~。

少し前まで僕もヤフオクで手持ちの映画DVDをよく出品していました。商品の説明文を面白おかしくノリノリで書いてました。「仁義なき戦い」に前田吟が出ているのがあって、「ヒロシは柴又に来る前は大阪のヤクザだったんですね~。たしかに<父親との折り合いが悪く非行に走っていた>と寅さんが言ってましたが、こんなワルだったとは!」とか(笑)
僕の説明文を楽しみにしているという人から何度か落札してもらったりして楽しかったです。
メルカリも見てみたいと思います。
 

現ナマに手を出すな

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 4月26日(水)22時02分9秒
   ヤフオクやメルカリで現行紙幣の出品が禁止されたそうですね。
59500円カードで支払って1万円札5枚の現物を手に入れる。カードの決済は後日というシステムで・・。
 

メルカリ

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 4月22日(土)19時47分41秒
編集済
   ここ2週間ばかり、メルカリにのめりこんでいました。
出品したのは映画とは全く関係のないジャンル。
映画関係のを出すときにはお知らせしますので、見てやってください。

 ・・・と書き込んでいたら「メルカリで諭吉5枚が59500円で売れた」というのがありました。
こんなことをしている人がいるんですねぇ。
 

大失敗!

 投稿者:ガニメデ  投稿日:2017年 4月 3日(月)23時48分26秒
  すみません、監督を間違えてしまいました。教えていただきどうもありがとうございます!
ホン・サンス監督では「カンウォンドの恋」「浜辺の女」、パク・チャヌク監督だと「オールド・ボーイ」「渇き」しか見ていないです。是非他の作品も見たいと思います。
 

「お嬢さん」

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 4月 2日(日)20時52分12秒
   あ、不倫の噂がある監督はホン・サンスで、「お嬢さん」のパク・チャヌク監督ではない人です。

「お嬢さん」、例の4連発の中で一番面白い映画でした。DVDになったらぜひどうぞ。
 

「お嬢さん」日本ロケ

 投稿者:ガニメデ  投稿日:2017年 4月 2日(日)12時24分0秒
  そうですよね、わざわざ海外ロケしなくても作れたんじゃないですかね(笑)
監督と主演女優が「不倫熱愛中」らしいので「その辺の都合」「大人の事情」があったのかも。それとも「格安航空券使用によるスタッフ全員分の遠征費用(機材運搬費含む)」が「全編オールCG化の場合の制作費」よりも安かったのか?謎は深まるばかりです(笑)
以前に「主演俳優・女優が実際には来てなくて撮影スタッフだけ遠征、風景だけ撮影して映画に使用した」というのがありましたね。映画に使われた場所、ということで「特別な場所」ではありますがやはり実際に出演者がその地面に立っていないということで「価値は半減」と思ってしまいます。
 

グエムル2 清渓川の怪物?

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 4月 1日(土)21時46分16秒
編集済
   予告編で見ると、口の辺りの構造はグエムルと同じような気がします。
「予告編」となっているからには公開が決まったのでしょうか。
いずれにせよ"怪作"間違いなし・・・?

 そうそう、「グエムル」が大ヒットした頃、漢江の各ロケ地にパネルが作られるという新聞記事がありました。
あれはフェイクニュースだったのでしょうか。全国紙の記者でもウラをとらず平気でトバシ記事を書くところですから・・・。
  
 

グエムル2

 投稿者:ガニメデ  投稿日:2017年 3月31日(金)21時30分18秒
  「グエムル2」実はあの動画が全てらしいです。本来ならもうとっくに(2011年頃?)公開されているはずなんです。完成したけど未公開なのか、実際には完成してないのか、調べてみましたが「謎」です。なんでも「清渓川」を舞台に複数の怪物が登場するストーリーらしく、CGの制作費用を政府が出すという記事もありました。これは「必見」ですよね?  

グエムル2

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 3月31日(金)18時56分14秒
編集済
   壊れるキャンピングカーのシーンは実際に岩で車をつぶして撮るわけですね。
「お嬢さん」で加工されているのは動かない背景ばかりで、あんなにCGを使うのなら別に日本まで来て
六華苑で撮影することもなかったのにとか思ってしまいます。

 今度のグエムルはソン・ガンホもポン・ジュノも関係ない「2」ですね。公開は今年?

 「アビス」の頃は水のCGは難しいとか言っている段階でしたが、今や「ターザン」や「キングコング」に出てくる動物は全部CGだとか。
  
 

CG

 投稿者:ガニメデ  投稿日:2017年 3月31日(金)01時16分5秒
  https://www.youtube.com/watch?v=6PNyRjXtetE
これですね!

https://www.youtube.com/watch?v=-fHDp0fdAcU
偶然見つけたのですが「グムエル2」のCGもすごいです。
最後に子供たちを追いかけてくる怪物が壊れたキャンピングカーにドカン!と乗っかって乗り越えるのですが、よく見てみると実際の撮影では「クレーン車?でロープに結んだ大岩を落としている」のがわかりますね。すごい。
 

CG

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 3月28日(火)20時21分16秒
編集済
  「お嬢さん(アガシ)」の映像が予告編等たくさんある中で、タイトルに「CG」というアルファベットの含まれているものが
ひとつあって、この映画にどんな風にCGが使われているかという点に特化したものです。

 侍女が整列してお出迎えする玄関を始め、洋館はほとんど全部レンガ造りに変えられています。
チョ・ジヌンの後ろでうごめく水槽の大ダコも全部合成。満開の桜の木は当然CG。

 部屋の内部シーンにもCGで加工された部分があるし、なかなかの内容です。
 

白い家

 投稿者:大韓商運  投稿日:2017年 3月23日(木)22時37分24秒
  ガニメデさん

>見張り所を出発する場所です

「毒を食らわば皿まで」ですなぁ。(爆)

>フェンス&鉄条網が左手川側にあって、右手には田園風景が写っています

韓国製ジープ(サンヨン コランドーですな)が出発するときの背景に白い家らしきものが。
怪しげな家を見つけたもののなんか違うだろうなと確信しております。
あのあたりを見ていると所々に見張り所らしき小屋あるしなぁ?

でも、Daumの地図はまだ良心的なほう。
NAVERの地図なんてあのあたり壊滅的ですからねー

>空港

その発想はなかったです。
勉強になります。
 

ソウル空港

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 3月22日(水)22時12分25秒
編集済
   ただ漠然とフェンスはパジュのあたりと思っていましたが、あらためて本編のタイトルバックを見ると、
周りの風景が違いますね。

 いまどきフェンスにボカシを入れるのはどうかと思うものの、ソンナム市の北にあるソウル空港も(海外VIPの特別機はここを利用)
緑の山林か草地のように加工されて、空港は存在しないことになっています。
グーグルマップならV字型の滑走路がはっきり写っているし、金浦に着陸する前にも飛行機の窓からよく見えるのですが・・・。
 

韓国軍の詰め所

 投稿者:ガニメデ  投稿日:2017年 3月22日(水)00時03分55秒
  大韓商運様、どうもありがとうございます!
今引っかかっているのは最初に連行されるシーンで白い韓国製ジープが見張り所を出発する場所です。フェンスのカドがポイントだと思うのです。でも多分多めにボカシが入っているんでしょうね~。フェンス&鉄条網が左手川側にあって、右手には田園風景が写っています。怪しい所があるのですが「なぜか」その手前で道路を右折させられてしまいそっちに進めません。非常に悔しいです。遠くに写っている山並みが似ているんですよ。もっと近くに寄っていければかなりはっきりするだろうと思うのです。
フェンス&鉄条網は空港の周囲にもあるなぁ~、別にホントに国境で撮影しなくてもいいわけだし~と思って空港も見て回りましたがどうも違うみたいです。下側がフェンスじゃなく「壁」になってる所が多いようです。そんなこんなで「3連休」を消化致しました(笑)
 

なるほど

 投稿者:大韓商運  投稿日:2017年 3月21日(火)10時03分0秒
編集済
  主様がそのまま映画に登場する地名を書かれているようですね。
ソウル九宜市場(広津区)のことです。

ガニメデさん

>更に調べたいと思います

私も調べてみました。(笑)
「監視小屋のカメラ」が写っている場所から少し下がると…
ボカシが入っていますが「小屋」をボカシたようなボカシが見えますね。
ここで間違いないのではないですか?

そしてその先の道路に横線(停止線?)が入っているところまでが撮影場所のようです。
 

アンナム市?

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 3月21日(火)07時13分1秒
   「アシュラ」のエンドクレジットに「テグ」という文字が見えましたが、そうでしたか。
ご多分に漏れず、この映画も全土にわたって撮影したようです。

 悪徳市長ファン・ジョンミンが君臨するアンナム市は聞いたこともないし、架空の名前かと思っていたら
ブログに出てきますね。まだ、和訳してないのでよくわかりません。

 川や海沿いの鉄条網のフェンスがロードビューでボカされているのを初めて知りました。
北の宣伝村が見えるオドゥ山統一展望台へ行く川沿いの道もこんなになっていて、そのあたりかと思っていました。
 

「網に・・」タイトル辺りの地点

 投稿者:ガニメデ  投稿日:2017年 3月21日(火)01時51分34秒
  http://dmaps.kr/42uem
道路の縁石の雰囲気、道路のカーブ具合、この付近にある特徴的な照明ポール、監視小屋のカメラ、などからこの地点が映画タイトルが入る辺りの撮影場所ではないかと思います。正確ではないかもしれません。更に調べたいと思います。
早速、ダウムの「短縮URL」を貼り付けてみました(笑)勉強になります!
 

三都めぐり

 投稿者:大韓商運  投稿日:2017年 3月20日(月)22時18分24秒
  https://twitter.com/i/moments/803972489629941760

「アシュラ」は三都物語ですねぇ。
これはこれで移動が大変そうです。

>ここへ行こうとしたら大変です

ソウルすら怪しいのに想像がつきません。(汗)
 

全羅南道・谷城!!

 投稿者:ばつ丸メール  投稿日:2017年 3月20日(月)10時01分58秒
編集済
  「コクソン 哭声」の写真を見たら、本当に全羅南道・谷城(コクソン)のようですね。
ここへ行こうとしたら大変です。
映画で見ると、國村隼が住んでいる家はさらに山の中のセットで「おばあちゃんの家」みたいな感じでした。

 もうひとつのサイトをいろいろ開いていると「密偵」のページがありました。
この映画はほとんどセットで撮影されたということではありましたが・・・。
 

/160