teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:作者  投稿日:2012年10月 7日(日)20時41分50秒 taketa-gw.oct-net.ne.jp
返信・引用
  人の声がした。
一人だけではない。何人もいる。足音も聞こえる。

ユトはがばっと起き上がった。
まだ薄暗くて何も見えないが、トルン軍に間違いない。
岩陰にいる自分たちにはまだ気付いていないようだ。


しばらく息を殺した。


トルン軍が去った後、マホを起こした。凍死していないようだった。

「どうしたの…?」

「さっき、トルン軍が近くまで来ていた。もうここは危ない」

「えっ」

「しっ…。急いでここから逃げるぞ」

「わ、わかった」

岩陰から出ると、まだものすごい吹雪だった。
目もまともに開けられない。

2人は手を繋いではぐれないように一緒に歩いた。


「止まれ!!」

後方から声がした。
ついに見つかった。

2人は振り返ろうとはしなかった。
立ち止まることもせず、歩き続けた。

「聞こえないのか!止まれ!!」
 
 

【続き】中3の時に書いた小説を晒す

 投稿者:作者  投稿日:2012年10月 7日(日)20時40分5秒 taketa-gw.oct-net.ne.jp
返信・引用
  前回の移転版では、あまりにもエラーが多く、投稿に支障が出たので再移転。
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1346514389/
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2012年10月 7日(日)20時38分20秒 taketa-gw.oct-net.ne.jp
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1