teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2015年JAF関東BC地区戦表彰式

 投稿者:  投稿日:2016年 5月31日(火)07時53分38秒
  1月24日の日曜日に、東京は芝の東京プリンスホテルで開催されました。
今年のラリー関係者は、案外少なく、ターマック専門とグラベル専門で別れてしまい、はじめましての方が数名おられました。式典は順調に進行し、14時~16時で終了でした。
 
 

JMRC東北表彰式

 投稿者:  投稿日:2016年 1月 5日(火)21時14分6秒
  明けましておめでとうございます。とうとう新年ですね。昨年末仙台の秋保温泉のホテルニュー水戸屋での表彰式に出席してきました。やっぱり「チャンピオン」は、紅白のリボンを付けさせられ、多少の別格扱いなのですね。ラリー仲間からは、祝意のお言葉を多数頂戴しました。感謝です。さて、今月は、地区戦の表彰式です。  

2015オールスターラリーの結果

 投稿者:  投稿日:2015年11月16日(月)22時25分57秒
  3泊4日で九州大分は臼杵市津野地区で開催されましたオールスターラリーフェスティバル サファリin九州」に東北代表で参加してきました。
ラリーは土曜日がレッキと車検と開会式と懇親会。日曜日が本番と表彰式でした。
ミラージュ号は、新潟から陸送してもらいましたので、ドライバーの負担軽減で、本番では実力を遺憾無く発揮し、素晴らしい成績で終えれると妄想しておりました。
しかし、現実は厳しく、木曜金曜と2日続けての降雨により、2本の林道の内1本は、泥濘路と化し、レッキではFF車はスタックした或はしそうになった車両が続出する有様。ついに、CROがFF車の参加者に感想希望を聞きまわっていらっしゃる。まあ、廃道をラリーの為に復活整備して頂いたのですが、砂利が一切無く、久しく前にオープンした頃のS市のTコースの惨状でありました。
ラリーのオーガナイズは、これは非の打ち所の一切無い完璧なもので、TCラリーのお手本の感じでした。多くのオーガナイザーに爪の垢を煎じて飲んで頂きたい思いです。
さて、ラリーはと言うと、R3クラスは強敵揃いで、ほぼゲッポが確定したようなメンバーです。但し、クラスの結果は、ブーンではなく、地元九州のDC2が優勝でした。
鶏は、赤土ヌルヌルは超苦手ですので、道の上に居る事を選択し、5位で終わりました。
タイヤは、ウェットタイヤを4輪に装着しましたが、2本は角が丸く成った物ですので、一部からはリヤはドライタイヤをとの声も聴かれましたが、4本全部交換するつもりで車検を受けた所
、「使用本本数は6本までですよ!」とのコメント!レギュレーションを良く読まない我々がバカ!でした。SS1から4までの前半は、ヌルヌルでした。サービスに戻って左右交換と外してビックリ!1本のサイドウォールが縦に7cm程、裂けていました!このまま使用するとバーストが懸念されますので、ドライタイヤに交換しました。SS5から8は、少しは水分が蒸発してドライタイヤの方がマッチした路面と成ってしまいましたので、リアタイヤが坊主であったのが悔やまれますが、タイムは4位とかけ離れすぎていましたから、最良の選択だったと思っています。地方戦のトップでは、地区戦のトップ集団と、まだレベルの差が大きいと感じた次第です。
コドラ曰く、「下りの練習をせよ!」。サービス隊長曰く「ブレーキと荷重移動を的確にすれば自ずとタイムは出る!」との事。要精進!
3泊目は折角の温泉数日本一のいで湯の県大分と言ったら、別府温泉で、汗を流してきました。
「関サバ」は、絶品でした。来年は四国の高知で、初お披露目のダートとの事。興味津々(^^)v
 

オールスターラリーフェスティバル

 投稿者:  投稿日:2015年11月12日(木)23時22分26秒
  今週末は、いよいよオールスターラリーです。
ミラージュ号は、本日朝、緑色のキャリアカーに乗せられ、大分に旅立ちました。今夜は岡山に宿泊だそうです。鶏は、明日、新幹線で東京⇒成田⇒LCCで大分です。往復してもOP多少つけて18500円です。良い結果が得られますよう精進してきます。
 

横手ラリーの結果

 投稿者:  投稿日:2015年10月 4日(日)22時42分17秒
  結果は、東北BクラスDrのチャンピオンに成れました。ご支援ご協力を頂きました皆々様に、心より感謝申し上げます。また、青森のS氏並びに京都のS氏ご両名には感謝の言葉を並びつくせない最大限の感謝です。
さて、競技ですが、昨日のデイ1は、8.5kmを3本でした。しかし、3速で踏むべき所を2速のままが多く、下りでも踏めずで、クラスのブービーでした。
本日のデイ2は5.6kmの2本は、昨日の反省も有り、2速7500ならば3速に入れて踏み抜いてみました。結果、クラスの真ん中程度には出ましたが、まだまだ、2ポイント差のM君には追い付きません。SS6では、若干のアクシデントが有りキャンセルとなりましたが、ラリーですから色々とありますね。SS7は、無難に一生懸命踏み抜いて、今日の3本はまあまあ満足の出来でした。実は最終SS7で、ポイントリーダーのM君がR2リングのコーナーのアウト側にガサガサ的落ち方だったであろう姿勢で道の上に居ません。彼がリタイアで、鶏が3点以上すなわち6位以上であれば、逆転チャンピオンでしたので、コドラのS氏と、SSを走りながら万歳をしたものの、S氏がノートをロスト!中盤1/3は有視界走行でした。
これで、堂々と九州のオールスターに行けるようです。九州コースが楽しみです。
 

2015第32回ベルナールサマーラリーIN浅虫の結果

 投稿者:  投稿日:2015年 9月 7日(月)17時40分47秒
  何と!Bクラス優勝でした。
この度のラリーは、同じ日に青森県民駅伝と日にちとリエゾンの道が重なってしまい、おまわりさんとお話し合いの結果、駅伝の邪魔にならないように山に上がって、ダートラのSSだけという設定でした。
シリーズリーダーのMくんが当然ブッチギリなんだろうとSS1を終え、広場で溜っている時にタイムを聞くと、約1kmコースで9秒鶏が早いではありませんか!
これは、ひょっとしてと無難に残り4本を走り約50秒差で優勝でした。
しかし、シリーズでは、まだ、2ポイント及びません。
最終戦で、彼より2つ上の順位でチャンピオンを決められるように頑張ります。
まあ、今回は、CJ号のリアを45mmUPした効果があったのかもしれません。
 

ツール・ド・東北

 投稿者:  投稿日:2015年 7月24日(金)07時54分34秒
  はるばる、往復1200kmの大旅行でした。
TRDラリーチャレンジも併催と言う事で、東北:17台,TRD:13台,合計30台のイベントでした。
結果は、東北B:3位(ゲッポ)
日頃の練習不足は否めず、前半は突っ込みも甘く、クリッピングに寄れず、先頭集団に15秒前後の差を付けられ、万事休す!
次戦「ベルナール」に向け、夏の特訓と行きましょう。
 

どんぐりとはと車

 投稿者:  投稿日:2015年 7月11日(土)13時49分2秒
  先月の後半は、2戦連続参加でした。
まず、東日本選手権第4戦「どんぐりラリー」ですが、BC-3のげっぽでした。
東北とWエントリーでしたが、東北の順位は5位で4点でした。
参加は総数27台でした。
はと車ラリーは、過去最少台数24台。
Bの5位で終了です。
次戦は、海の日の連休で行われるツールド東北です。
チャンピオンには、まだまだ遠いですね。
頑張ります。
 

長野県ダートトライアルチャンピオンシリーズ開幕戦

 投稿者:  投稿日:2015年 6月 1日(月)08時01分8秒
  昨日は、モーターランド野沢で行われたダートラに出てきました。
参加総数44台と、羨ましい参加台数でした。
他県ナンバー車も多数見受けられ、新潟のこうありたいと願うばかりです。
成績は、2の次今回の最大の目的は、A藤くんのライセンス取得です。
まずは、完走第一!
EP71時代で、1台多人数参加をしていた時いらいなので、15年ぶりくらいのダートラ参加だったでしょう。
無事に、完走を果たし、申請用紙も万全!
で、4週後のはと車ラリーのNvを務めて頂きます。
爆笑珍道中を期待しましょう。
 

新潟ダートトライアルシリーズ第2戦(開幕戦)の結果

 投稿者:  投稿日:2015年 5月24日(日)21時33分21秒
  さて、いよいよ本年のモータースポーツの開幕です。
残念ながら、第1戦は、諸事情によりキャンセルでしたが、無事2戦は成立しました。
クラス1:2台
クローズド:6台
合計8台でした。
結果は、クラス1で「優勝!!!!!」でした(^^)v
今日のセッティングは、昨年、車が暴れ、踏めなくなっていましたので、物は試しで、伸び側を「1」にして走ってみました所、一昨年のショックのオーバーホール前の感じが戻りました。
来週の、はと車の長野県戦で、今一度車の動きを確認し、6月のどんぐりに挑みたいと思います。
 

レンタル掲示板
/18